AE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」

etc.

その他いろいろ

モネ 印象
86

「風景画」としての「印象派」

モネの「印象・日の出」を「風景画」としてとらえ、「印象派」の魅力を考える。
10.『王様のレストラン』、『三番テーブルの客』とは、また別の話
127

10.『王様のレストラン』、『三番テーブルの客』とは、また別の話

食いしん坊の私としは、当時このドラマの舞台"la belle equipe"のモデル「マダムトキ」までランチを食べに行ったことは言うまでもありません。美味しい食事を戴いたり、洗練されたサービスを受けながら頭の中では服部隆之の各テーマ音楽を鳴らしてました。読み返してみると、何だか小野武彦演じる梶原と梶原景時を中心に綴って...
オルセーのナビ派展ポスター
110

ネコのアート「ニャート」を探して(2)~ナビ派のキュートな面々~

今回は、三菱一号館美術館で開催中の「オルセーのナビ派展:美の預言者たち-ささやきとざわめき」へ。ピエール・ボナールの絵画に描かれていたのは、今と同じように人の大切な家族だったであろうネコたちの、穏やかな日常でした。
書籍イメージ
154

ムーミンだけじゃない!魂の画家トーベ・ヤンソン

世界的に愛されるキャラクター、ムーミントロール。ムーミン作品の生みの親は、スウェーデン語系フィンランド人、トーベ・ヤンソンです。児童文学作家として有名なトーベですが、彼女自身は「自分は画家である」と考えていたそうです。彼女が本当にやりたかったこと、評価されたかったこととは。ムーミン誕生秘話とともに、画家としてのトーベ・...
谷中のネコ
121

ネコのアート「ニャート」を探して(1)
~谷中のネコは今日も元気~

ネコのアート「ニャート」を探すこの企画。初回となる今回は、台東区谷中の朝倉彫塑館を訪れました。待っていたのは、ネコ好きで知られた彫塑家朝倉文夫の手から生まれた、いきいきとした姿のネコ塑像の数々。谷中の街角では本物のネコにも出会うことができました。
Return Top
error: Content is protected !!