AE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」

art+学び

Category
ARTのある暮らし11  最終編 〜 ARTに何を見付けますか?〜
114

ARTのある暮らし11 最終編 〜 ARTに何を見付けますか?〜

今年度最後の<ARTのある暮らし>シリーズ最終編として、常日頃美術鑑賞で自分が感じる素朴な疑問と回答を様々な角度から分析してみました。結論は定義されず、読者の皆様それぞれの思い巡らし、それぞれの形で結論を出して頂ければ良いのでは?と思わざるを得ません。美術鑑賞は義務や強制は全くなく、全てが自由です。
ARTのある暮らし10 〜日本人の美意識について考える〜
172

ARTのある暮らし10 〜日本人の美意識について考える〜

桜の季節も間近、毎年最も美しい顔を見せるこの時期の日本。春を向かえるこの季節に改めて日本の美や根底に流れているかもしれない美意識を自己流で探ってみました。20年位前から日本の文化や日本人に対して、海外からの評価が高まっています。特に近年、文化の国フランスからも日本は傑出した素晴らしい文化を持つ国であると高く評価されてい...
クリスマスの夜に
185

〜第9回〜西洋美術の鑑賞に役立つ聖書のお話 新約聖書篇②クリスマスの夜に

いつのまにか日本の文化に入り込んでいたハロウィンの喧騒も落ち着き、気の早いことに街中ではクリスマスのイルミネーションが点灯し始めましたね。クリスマスはイエス・キリストの降誕を祝うお祭り。今回はイエス誕生の物語を名画とともにみていきます。
ARTのある暮らし6 私が選んだ ”悲痛な?絵”
244

ARTのある暮らし6 私が選んだ ”悲痛な?絵”

上野の森美術館の”怖い絵展” にも触発され、感情に訴えかける作品を選んでみました。悲痛な感覚は普段味わうことの少ない感覚ですが、悲惨な戦争体験や死に面するような極限状況の時にこそ味わう感覚に近く、描く作家本人が心ならずも描ききってしまったような後味の悪さ。それを観ながら私達は何をどう感じるべきなのでしょうか?美しいだけ...
Return Top
error: Content is protected !!